ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
スキー場[スノーボード場]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

スキー・スノボ情報

スキー関連の書籍



スキー関連の書籍の中で最も多く出版されているのは、スキー技術に関する書籍です。また、山スキーに関する体験や写真をまとめた本もあります。

スキー技術本

スキー技術本

スキーの技術本は数多く出版されていますが、ここでは有名な著者の作品で、購入が容易なものを紹介します。

『三浦雄一郎が教える 突然うまくなるスキー』

本著作では、80歳を超えてもスキーを続ける三浦雄一郎さんが、安全で疲れにくい滑り方を紹介しています。今までの滑り方では体力がもたなくなってきたと感じる年配の方でも、スキーができるようになるヒントを得られる内容です。(三浦雄一郎著/実業之日本社)

『スキーがうまくなるカラダのつくり方』

日本人初のワールドカップ総合優勝(2007-2008シーズン)を果たし、オリンピックで4大会連続入賞、女子では珍しい大技「コークスクリュー」を成功させるなどスキーを極めた上村選手が、今までスキー技術を向上させるために行なってきた体幹トレーニングやストレッチ方法などを紹介しています。滑りのポジションや、足裏や膝の感覚、ジャンプの心得まで丁寧に解説されており、オリンピック選手の知識を得ることができます。本書の他に、モーグル技術を紹介する本も出版しています。(上村愛子著/実業之日本社)

『DVD上達レッスンスキー 思い通りに、美しく滑る』

長年にわたり日本スキーのデモンストレーターとして活躍した渡辺一樹さんの著作です。スキーブームに伴い、デモンストレーターの高度なスキー技術は多くのスキーヤーの憧れとなりました。その後、多くのデモンストレーターが引退していきましたが、渡辺さんは2012年まで現役であることにこだわり、デモンストレーターとして活躍しました。本書は、カービングスキーの理論やステップアップのためのトレーニング方法が解説され、初心者でも理解できるようDVDが付いています。(渡辺一樹著/成美堂出版)

山スキー本

ゲレンデ外を滑り自然のダイナミックさを味わうことができる過酷な山スキーの本も人気があります。

『百歳、山スキーと山岳写真に生きる』

プロスキーヤーとして活躍し、引退後は山岳カメラマンとして世界各国の山々を滑降した三浦雄一郎さんの父・三浦敬三さんの写真エッセイです。彼の功績は世界各国で認められ、イタリア山岳写真ビエンナーレ展で入賞しました。さらに日本でも2004年に内閣総理大臣賞を受賞しています。本書には、山岳写真43葉が収録されていて迫力ある雪山を見ることができるのはもちろん、100歳を越えてもなお悠々とスキーを楽しんでいた三浦さんの人生観をも知ることができます。(三浦敬三著/草思社)

『冒険家 75歳エベレスト挑戦記』

三浦雄一郎さんのエベレスト登頂挑戦記です。75歳でエベレスト登頂を果たした際の84日間の生活や思いをはじめ、様々な困難を乗り越えて登頂に至った様子が記されています。(三浦雄一郎著/実業之日本社)