ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
スキー場[スノーボード場]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

スキー・スノボ情報

オーストラリアとニュージーランドの
スキー場について



オーストラリアには、オーストラリア南東部に位置するスノーウィーマウンテンズ周辺にスキー場が集中しています。ニュージーランドは南島のサザンアルプス山脈にあるスキー場が有名です。アフタースキーには、ロブスターやオイスター、OZビーフなどの名物料理とともに、OZワインやニュージーランドワインなどを頂くことができます。

オーストラリアのスキー場

オーストラリアのスキー場

ここでは、オーストラリアの南東部に位置し、コジオスコ国立公園内にある2つのスキー場について紹介します。

ペリシャーブルースキー場とスレドボスキー場

ペリシャーブルースキー場とスレドボスキー場は、キャンベラから車で約2時間の距離にあり、メルボルン発のバスや、シドニー発のツアーがあるためアクセスも良好です。両スキー場から車で30分の位置にあるジンダバインをベースとして長期滞在すれば、2つのスキー場を利用することができます。

ペリシャーブルースキー場

ペリシャーブルースキー場は、ペリシャー山(標高2,054m)を中心にスキー場が広がり、南半球屈指の規模を誇ります。コースエリアは1,244ha、リフトの数は48基、最大滑走距離は約3kmあります。通常、スキー場までは車で行くのが普通ですが、ここのスキー場へは、スイス式の山岳列車スキーチューブ(地下鉄)を使って上がるめずらしいスキー場で、このスキーチューブに乗るのもひとつの楽しみです。

スレドボスキー場

スレドボスキー場は、クラッケンバック山(標高2,037m)にあります。最大滑走距離はオーストラリア最長の5.9kmです。古期造山帯に属するため、周囲の山に険しさはありませんが、中級者向けのコースが充実しています。

ニュージーランドのスキー場

ニュージーランドでは6月からスキーシーズンが幕を開けます。

マウントハットスキー場

クライストチャーチから2時間弱の位置にあり、シャトルバスも運行しているため、日帰りでスキーをすることができます。標高2,086mと高い位置にスキー場が存在するため、積雪量が多く6月から10月と長期間にわたってオープンしています。スキー場から見える麓のカンタベリー平野の景色はとても優美な眺めです。

コロネットピークスキー場

コロネットピークスキー場は、クイーンズタウンから車で30分の位置にありアクセスが良好です。初級者から中級者向けの足慣らしのコースとして人気があります。ニュージーランドでナイタースキーを営業している唯一のスキー場で、織田裕二さん主演のドラマ『ラストクリスマス』の撮影地としても有名です。

トレブルコーンスキー場

トレブルコーンスキー場は、ワナカより車で90分の位置にあり、コース面積550haとニュージーランド屈指のスキー場です。平均斜度28度、最大傾斜45度と上級者向けのゲレンデが多く存在し、各国代表チームの練習場として使われることも多いです。

マウントクックヘリスキー

ニュージーランドの最高峰マウントクック(標高3,475m)では、雪山の離着陸用にスキーを履いたセスナ機で、世界遺産に登録されているマウントクック国立公園を眺められるヘリスキーが楽しめます。3,000m級の山が並び立つ壮観な眺めを堪能するだけでなく、その地でヘリスキーをすることもできます。また、マウントクックの他に、メスベンやタスマン氷河でもヘリスキーを体験することができます。