ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
スキー場[スノーボード場]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

スキー・スノボ情報

アメリカのスキー場について



アメリカ合衆国の西部は、標高3,000mから4,000m級の山々が連なるロッキー山脈があり、東部は古期造山帯のアパラチア山脈を中心とした約1,000kmに及ぶ山並みが続きます。標高が高いことから雪質も良好で、この地域にあるスキー場は、パウダースノーを求めるスキーヤー・スノーボーダーに人気です。

アメリカ西部のスキー場

アメリカ西部のスキー場

アメリカ西部にあるスキー場は、ロッキー山脈の複雑な地形を活かした多彩なコースが多く、アメリカ国内外のスキーヤー、スノーボーダーにとって憧れの地となっています。

コロラド (ベイルスキー場、アスペンスキー場)

ロッキー山脈の東側に位置するコロラドでは、湿度が低いためパウダースノーを滑ることができます。コロラドでは「ベイルスキー場」と「アスペンスキー場」が有名です。

ベイルスキー場

ベイルスキー場は「Once is Never Enough(最初から降参宣言する程難しい)」と言われる程に難易度が高く、それゆえ上級スキーヤーにとっては人気があります。コースエリア2,140haという見渡す限りの雪山に囲まれ、日本では体験できない程の大自然の中でスキーをすることができます。完成度の高いコースは、アメリカのスキー場の人気ランキングで常に上位に入ります。ベイルスキー場の最大の特徴は、未圧雪の「バックボール」でオフピステを利用できる点です。また、アフタースキーは「ベイルヴィレッジ」で憩うことができ、カジュアルな店からハイクラスな店まで約300もの飲食店が軒を連ね、寿司などの和食も食べることができます。

アスペンスキー場

アスペンスキー場には海外のセレブ御用達のゲレンデが広がっています。アフタースキーのための高級バーやレストランも多い他、スキーロッジも充実しています。毎年1月にはハーフパイプやスキークロスなどの競技の祭典「Xゲーム」が開催されます。オフシーズンには、アスペン音楽祭などクラシックのフェスティバルも催されています。

ソルトレイクシティ

ユタ州のソルトレイクシティに、は「スノーバードスキー場」、「アルタスキー場」、「パークシティスキー場」というアメリカを代表するスキー場があります。砂漠に囲まれた場所にあるため、雪に含まれる水分が少なく、パウダースノーを楽しむには適したスキー場です。「アルタスキー場」と「スノーバードスキー場」では、山頂のリフト(約3,000m)でつながっており、全米のパウダースノーのランキングではともに首位を奪い合う程の雪質を誇っています。

アメリカ東部のスキー場

アメリカ東海岸では、手軽にスキーを楽しむことができるスキーリゾートの人気が高いです。

マウンテンクリークスキー場

ニューヨークから車で約2時間の位置にあるスキー場で、気軽に日帰りスキーを楽しむことができます。初級・中級者向けのコースが多い「VERNON PEAK」、中級・上級者向けの「GRANITE PEAK」、スノーボードパークがメインの「SOUTH PEAK」という3つのゲレンデに分かれており、人工降雪機によって良い状態に保たれています。

キリントンスキー場

アメリカ東部最大のスキー場で、ニューヨークから車で5時間半程の位置にあり、スキーリゾート地として栄えています。標高1,292mの山頂付近にある「キリントンピーク」をはじめ、自然の林道を活かしたコースが特徴的で、初級者から上級者コースまでバランスよく用意されています。