ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスキー場[スノーボード場]リサーチ

スキー・スノボ情報

新潟のスキー場について



新潟のスキー場は、スキーヤーにとっての名所である湯沢、妙高の地域に集中しています。ここではこの2つの地域ごとに、主要なスキー場を紹介していきます。

湯沢

湯沢

新潟の湯沢地域にあるスキー場を紹介します。

GALA湯沢スキー場

ガーラ湯沢駅」と駅名にもなっている有名スキー場です。アクセスは、車なら関越自動車道の湯沢インターチェンジより国道17号を経て3km程、電車なら、上越新幹線のガーラ湯沢駅直結のゴンドラに乗れば到着します。ゲレンデは、標高1,181mの高津倉山を頂点に平均標高が高いことから、上質のパウダースノーを楽しむことができます。また、温浴施設「SPAガーラの湯」など様々なレジャー施設も充実しています。

湯沢高原スキー場

上越新幹線の越後湯沢駅から徒歩8分の場所にある標高1,000m級のゲレンデです。山頂の「パノラマコース」から「コマクサ下山コース」を滑ると、全長約5,000mのロングクルージングが楽しめます。また、GALA湯沢スキー場とロープウェイで連結しているので、共通券を購入すれば2つのスキー場が一度に楽しめます。

岩原(いわっぱら)スキー場

湯沢インターチェンジから東へ約3kmの所にあり、最大幅200mというワイドなメインゲレンデが有名なスキー場です。大人から子どもまで楽しめる「ソリレース」や「雪上運動会」などイベントも多数開催しています。

湯沢パークスキー場

全面北向き斜面のため雪質が良く、小ぶりながら緩急のついた11のコースがあります。

リフト1日券が割引きになる「シニアサービスデー」や「レディースサービスデー」、「春休みこどもサービスデー」などお得なサービスも実施しています。

湯沢中里スキー場

湯沢パークスキー場から南へ約3km、上越線の越後中里駅を降りるとすぐスキー場です。雪遊びができる「スマイルキッズパーク」をはじめ、子どもたちが楽しみながらスキーの練習ができる「なんちゃってクロス」「なんちゃってモーグル」など、ファミリー向けの趣向を凝らしたコースが充実しています。

神立高原スキー場

湯沢インターチェンジから南に約3kmの白板山の麓にあるスキー場です。緩やかな最長3,500mのロングランは初心者でも滑ることができるコースです。

かぐらスキー場

神立高原から国道17号線を南下すると見えてくるスキー場です。3つのエリアに分かれており、標高1,845mを誇る神楽ヶ峰山頂付近のかぐらエリアは難度が高いですが、絶景を楽しめます。

妙高

長野県との県境、妙高山の麓には、湯沢に劣らずスキー場が多くあります。

妙高杉ノ原スキー場

上信越道の妙高高原インターチェンジより5kmとアクセスも優れています。ゲレンデの目玉は、1,124mもの標高差と最大8.5キロメートルの長い滑走距離です。小学生以下はリフト券無料など、ファミリー向けのサービスも充実しています。

池の平温泉スキー場

県道399号線を北へ約4kmの所にあるスキー場です。林の中を抜けるゆったりと幅広いゲレンデが魅力となっており、全長4kmの緩斜面は初心者でも十分に滑ることができます。

赤倉温泉スキー場

近隣の赤倉観光スキー場のゲレンデと合わせて全23コースある、比較的初心者向けのスキー場です。SIA公認のスキー学校や、JSBA公認のスノーボードスクールなど、初級者から上級者まで対応するスクール数が多いのも特徴です。

関温泉スキー場

中・急斜面コースが中心の、やや難易度の高いゲレンデです。中級者向けのメインゲレンデには、スノーボードのジブパークやハーフパイプ、ジャンプ台があり、上級者向けの「銀扇コース」は、平均斜度30度で非圧雪バーンになっています。