ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスキー場[スノーボード場]リサーチ

スキー・スノボ情報

福島のスキー場について



福島のスキー場は、東北のスノーリゾート地である、磐梯(ばんだい)山麓に集中しています。もうひとつ見落とせないスポットが、県南部の県境にある駒ヶ岳周辺です。ここでは、それぞれの南北に分けて福島県のスキー場を紹介していきます。

福島県北部、磐梯山周辺

福島県北部、磐梯山周辺

猪苗代湖のすぐ北にある磐梯山周辺のスキー場は、スキーの名所としてスキーヤーに親しまれています。

グランドサンピア猪苗代

アクセスは、車なら磐梯河東インターチェンジを降り、県道7号線を東に進むと約30分で到着します。最大の魅力は、猪苗代湖を真正面に臨むパノラマコースの眺望です。

猪苗代スキー場

猪苗代湖を眺めることができる他、全16コースのゲレンデは初・中級者向けの中央エリアと中・上級者向けのミネロエリアに分かれています。

ファミリースノーパークばんだい×2

県道7号線をさらに北東に向かい、県道2号線を北に3km程行くと到着です。名前の通り、幅のある緩やかなロングコースがファミリーに人気のスキー場です。また、そり専用の全長600mのコースがある「そり王国コース」が特徴です。

裏磐梯猫魔スキー場

猫魔ヶ岳の自然の地形を生かしたスキー場で、広いゲレンデを5つのエリアに区分けし、それぞれ上達度に合わせたコースが設置されています。

裏磐梯スキー場

雪遊びができる「キッズパーク」や「ファミリーゲレンデ」などのファミリー向け設備が充実しており、大自然を眺めることができる緩やかなゲレンデが初心者に人気です。バレンタインデー期間などにリフト1日券を半額で販売するなど、お得なサービスも実施しています。

沼尻スキー場

山頂からの眺望が迫力満点の全12コースのスキー場です。付近に沼尻温泉があるため、スキーのあとは体を温めることができます。車なら、猪苗代磐梯インターチェンジ福島西インターチェンジ二本松インターチェンジよりそれぞれ30分以内とアクセスも良好です。

あだたら高原スキー場

あだたら高原スキー場は、安達太良山の中腹に位置しており、コースからの眺めが特徴です。2,000mも続くダウンヒルコースは上部にはコブゾーンなどもあり上級者にも適しています。一方、初心者向けにも1,000mの緩やかなコースが用意されており、自然を眺めながら滑ることができます。

グランデコスキーリゾート

奥羽山脈の最南端、吾妻連峰の麓にあるスキー場です。車では磐越自動車道の猪苗代磐梯高原インターチェンジより国道を24km程、電車ではJR猪苗代駅より無料送迎バスに乗って約30分となります。ゲレンデの標高が1,000mを超えており、上質のパウダースノーと雄大なパノラマがポイントとなっています。

福島県南部、駒ヶ岳周辺

三県にまたがる有名な尾瀬国立公園と東北最高峰の燧ケ岳(ひうちがたけ)がある高山地帯には、スキー場が多いです。

会津高原たかつえスキー場

七ヶ岳の南麓に位置するスキー場です。車でのアクセスは、東北自動車道の西那須野塩原インターチェンジより国道400号、121号、352号線を63km程、電車では野岩鉄道・会津鬼怒川線の会津高原尾瀬口駅よりバスで30分程となります。ゲレンデの標高差が700m、最長滑走距離は5kmで、山頂林間コースなど自然の地形を生かしたコースが特徴です。

会津高原だいくらスキー場

七ヶ岳の北側に位置するスキー場です。ゲレンデの平均標高が1,000mで、最大斜度38度という急斜面の「台鞍ゲレンデ」や緩やかな傾斜の「白樺コース」など、多彩な全11コースがあります。

尾瀬檜枝岐温泉(おぜひのえまたおんせん)スキー場

駒ヶ岳の近くにあるスキー場です。斜度30度のパウダーコースと、アルペンスキーのトレーニングバーンという2つの上級者コースが設置されています。川向かいの尾瀬檜枝岐温泉街ではスキーで冷えた体を温めることができます。

会津高原高畑スキー場

檜枝岐温泉スキー場より国道352線を北へ12km行った場所にあるスキー専用のスキー場です。ポールが常時設置された「ブルーアウトコース」や、モーグルコースを併設する「レッドコース」、燧ケ岳(ひうちがたけ)や那須岳の絶景が眺められる山頂付近の「オレンジコース」などコースごとに特徴を持っているので、スキルに応じて様々な楽しみ方ができます。