ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
スキー場[スノーボード場]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

スキー・スノボ情報

宮城のスキー場について



宮城県と言えば、松島、仙台城、三陸海岸、気仙沼港など北東の沿岸部が取り上げられることが多いですが、スキーの本場としては西南の蔵王温泉一帯が有名です。また、奥羽山脈に沿って県の北部にもスキー場は点在しています。

蔵王周辺

蔵王周辺

蔵王連峰は、宮城県と山形県の県境にある霊峰です。宮城県側からのアクセスは比較的容易であり、北から順に、「みやぎ蔵王スキー場澄川スノーパーク」、「宮城蔵王えぼしスキー場」、「みやぎ蔵王白石スキー場」、「みやぎ蔵王七ヶ宿(しちかしゅく)スキー場」の4つのスキー場があります。

宮城蔵王えぼしスキー場

仙台市街より東北高速道を約20km南下し、村田インターチェンジで降りて約30分で到着します。東北特有のパウダースノーの上を滑ることができますが、見どころは全長約4kmのダイナミックコースからの眺望です。晴れた日は仙台平野を越えて太平洋も望めます。

みやぎ蔵王スキー場澄川スノーパーク

宮城蔵王えぼしスキー場から西へ行ったところに位置します。スノーパークという名の通り、スキーの他にも、樹氷ツアーが人気です。もちろん、スキー場も充実しており、総天然雪ですが圧雪・非圧雪のコースがそれぞれ用意されています。

みやぎ蔵王白石スキー場

東北自動車道の白石インターチェンジより約17kmで、JR白石蔵王駅からは無料送迎バスが出ています。「不忘の壁」という最大斜度38度の上級者向けコースから、太平洋を見渡せる「アザレア」コース、ファミリコースなど多彩なコースがあります。

みやぎ蔵王七ヶ宿スキー場

福島県との県境に位置するスキー場です。初心者・中級者向けのコースが多く、ファミリー向けのスキー場として知られています。キッズコーナーや休憩室など各種施設が充実しています。

仙台市周辺

仙台市内から高速道路などを利用して、1時間以内にアクセスできる「セントメリースキー場」と「スプリングバレー泉高原スキー場」を紹介します。

セントメリースキー場

山形自動車道の笹谷インターチェンジを降りて数kmのところに位置します。仙台市内から車で約40分とアクセスが良く、日帰りでも利用できる上、22時まで営業しているため、ナイターを楽しむこともできます。また、ゲレンデが高速道路と立体交差しているという、珍しい光景を見ることができます。

スプリングバレー泉高原スキー場

船形山の少し東、泉ヶ岳の麓にあるスキー場で、仙台市内より約40分で出かけることができます。林間を滑り降りる520mのショートコース「フォレストアドベンチャーコース」やコブとポールを設定した「クリッパーチャレンジコース」などバリエーション豊かな12コースがあります。

宮城県北部

宮城県北部の内陸部には、レジャー施設を併設したスキー場があります。その中からファミリーに人気の「やくらいファミリースキー場」と「オニコウベスキー場」を紹介します。

やくらいファミリースキー場

傾斜が緩やかなコースをメインにするファミリースキー場で、バラやコスモスなど季節ごとに花々が咲きほこる「やくらいガーデン」やウェディング場を併設しています。

仙台市内より東北自動車道の大和インターチェンジを降りてから北東方向へ40分程でアクセスできます。

オニコウベスキー場

鳴子温泉郷のひとつ、鬼首(おにこうべ)温泉の近くにあるスキー場です。ゲレンデは、パウダースノーが楽しめる上・中級者向けが多い山稜コースと、幅の広い初級コースやキッズゲレンデのある山麓コースに分かれています。周辺には温泉施設「すば鬼首の湯」や、吹上高原キャンプ場などがあります。