ご希望のスキー場[スノーボード場]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスキー場[スノーボード場]リサーチ

スキー・スノボ情報

狭山スキー場の特徴



ここでは関東圏唯一の人工造雪機(アイスクラッシャーシステム)による屋内人工雪スキー場「狭山(さやま)スキー場」について紹介します。

狭山スキー場について

狭山スキー場について

屋内施設であるため、天候に関係なくスキー、スノーボードが楽しめます。また、アイスクラッシャーシステムの導入により、常時良いコンディションの雪で滑ることができます。

アクセス

狭山スキー場は、埼玉県の所沢市上山口にあり、池袋から電車で40分という好アクセスの場所にあります。電車や車での狭山スキー場へのアクセス方法を説明します。

電車で行く

(西武池袋線)西武球場前駅で下車し、歩いて3分の西武ドーム前にあります。

車で行く

(関越自動車道)所沢インターチェンジより国道463号を所沢方面へ約12km進んだ位置にあり、所要時間は約30分です。

ゲレンデ

狭山スキー場は、全長320m、コース面積0.96ha、最大傾斜角15度、平均斜度7度の屋内スキー場で、場内には1人乗りリフトが2つ運行しています。ゲレンデ上部は中級者向け、ゲレンデ下部は初級者向けの傾斜になっています。

10月下旬から4月上旬まで営業しており、11月後半から3月中旬にかけての週末はオールナイト営業を行なっているため、深夜でもスキーやスノーボードをすることができます。オールナイト営業日は、狭山スキー場のホームページで確認することができます。

その他、レッスンが充実しており、初心者や小学校低学年向けのレッスンからSAJ(財団法人全日本スキー連盟)バッジテストなど資格取得を目指す本格的なレッスンも受講することが可能です。

周辺観光

狭山スキー場の周辺の観光を紹介します。

グルメ

川越名物のさつまいもを使った芋料理が人気を集めています。最近ではさつまいもソフトクリームなどスイーツとして手軽に頂くことができます。

ショッピング

三井アウトレットパーク入間」がスキー場から約6kmの位置にあります。国内外のブランドを多数取り扱っています。

レジャー(狭山湖・遊園地)

スキー場から約1.5kmの位置に「狭山湖(正式には山口貯水池)」があります。狭山湖は東京都水道局が管理する人工湖で、ダム湖百選にも選ばれている自然豊かな湖です。春の桜、秋の紅葉以外にもバードウォッチングや釣りなどができるレジャースポットとなっています。

狭山湖の近く、スキー場から約2kmの位置には「西武園ゆうえんち」があります。夏季はプールや花火、冬季はアイススケートやニジマス釣りなどが人気を集めています。